インプラントで安定

入れ歯からインプラントへ

トップ / 入れ歯からインプラントへ

インプラントで豊かな食生活を

インプラントとはチタン製の人工歯根のことを言い、新しい人口義歯のかたちとして注目されています。自分の歯がない箇所に人工歯根を埋め込むことによってチタンと顎の骨が結合し、強い安定感を生み出します。通常の入れ歯と比べ違和感や痛みがなく、噛む力が強く、見た目も美しいのが特徴です。また治療自体も負担が少なく、手術も1時間から2時間で終わるうえに日帰りが可能で、メンテナンスも容易です。安心して歯科医の判断に任せましょう。インプラント治療はお近くのクリニックで相談することをお勧めします。

歯科インプラントの選び方

歯科インプラントは失った歯の機能を再生させる手段としては最先端の技術です。そのため人気の高い治療ですが健康保険の適用を受けない検査であることでも知られています。そのためインプラントは歯科医院ごとに異なる金額設定がなされているのが現状です。しかしこの治療は失敗の可能性がある治療であるという側面も持っています。そのため安ければよいというものではないという認識を持って選ばなければなりません。失敗のリスクを低減するためにはCT等を利用して骨の状態を綿密にチェックするなどの下準備が重要です。

歯を失った時の情報